スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

古書店『入速堂』第六話

       __________
    r´ ´\                \
    (    \                \        古書店『入速堂』
     \     \              \
      \     \                 \     第六話 終焉と現在
        \     \                 \
          \    \                 \
          \    \_________\
                \   r´=========r´
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========ゝ

208 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:21:13 ID:y0wqvcZs0 [2/42]
1/38
┼─
│4月       ..│
│市内、大型病院│
         . ─┼
                               __________________
                                  |.    ╋ Royalty Escaline Hospital ╋    |
                                  |.    ─ ── ── ── ── ── ─    |
                                  | ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                 _________| ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  |  ─ ── -     ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  |  lエl lエl lエl lエl  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                 i, | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  |i | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
            =====================================================,┌─  |
,,...,     | ̄ ̄|\\|l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
ゞ;ゞ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|
t'ゞ;;'tyメ;;,,lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |__|  |
YゞKゞヾメヾ`ゞ、,,、.                                             |.HHH|! |
kゞ,Yハ'ソ;ヾヘゞYソYゞ、,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |_| ̄
ゞt;ゞヾ〃ゞYゞヘゞヾメt' rソ';tゞ;ッ';'ゞ;ヾゞ、                                |.HHH|! |  | =
ヾゞtゞkゞゞ;l!_kメ'ヌヘゞ;k",t'ッ';;'メ;y;ゞ; ヾゞ゙ゞ""ヾ、エl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |_| =
;;、;;;;;::;;;"ゞ,〃^ゞヾヘメ' :,`;.;;:,”:"゙:.:゙;':,:.:゙;゙':,”:"゙:.;'ミ、                         |.HHH|! |  |
ゞ、,....ヾ;;;;;;;;;;;'''';;;;;;;;;;;;;;;;,;;;:,”:"゙:.:゙;:,” "゙.:゙;' :, ミヾゞ,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |  |
kメ'ヌヘゞ;k" f;';:': r';.';:;'.',';';、;;;;;;;:;:; :、,、 、`^;;;:;:;"::ミ'、                           |.HHH|! |ヾ";;''



  |  | |                  /
  |  | |                 /
  |  | |            __/               .      ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~)
  |  | |           /  /l                      l i   +   +   +   l l::|
  |  | |         /  /, イ                      / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /::|
  |  | |        /  //                      ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
  |  | |       lニニl/                     ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~) l |/
  |  | |       .||  ||                       l i   +   +   +   l l::| ̄
  |  | |      /                         / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /::|
  |  | |     /                          ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
  |  | |   /                           | l                l |/
  |  | |  /                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  | |/
_|_|/

209 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:21:24 ID:y0wqvcZs0
2/38
┼─
│病院のロビーにはやらない夫の姿があった                 ..│
│最近勉強時間を伸ばしたのが祟ったか、季節の変わり目に体調を崩し、│
│軽度ではあるが風邪を引いてしまったのである                │
                                            .─┼


       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i  (この辺りは詳しくないから、とりあえず一番大きな病院に来たけれど、
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´ 
  |  レ'   '- '~  /..|_   なかなか薬が出てこない……失敗だっただろ)
  l        t".,.-┘.)
.  ',        、-ーr'、
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │


        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |
    (__人__)     |  (……新聞でも読むか)
     (`⌒ ´     |
.     {           |
     {        ノ
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
       /      |

210 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:21:35 ID:y0wqvcZs0
3/38
┼─
│備え付けの新聞を読む為に立ち上がり、       ....│
│ロビーの角付近へ新聞を取りに歩いた……が……  │
                                 .─┼

         , -―- 、
      /     \
      /  \_   |
      (●) (●)   |
      (_人__)    /
      l`⌒´    /
      |      ヽ
      __!、____/  \
    /、 ヽ     r 、 ヽ
    ハ ヽ Y`l     |  >  Y
   { ヽ_ゾノ     | レi i i}
   `¨´  ヽ    ハ  `'''
         >   / ヘ
        /  /ヽ  ヘ
        _,/  / ご_ノ  モキュモキュ
      ( ヽ /
       \__ノ


               _  [][]
              |  |
              |  |__
              |  ___|
              |  |
              |  |
                ̄
                        `
                         \ ,,_人、ノヽ
                          )ヽ    (
                       - <       >─
                          )     て
                         /^⌒`Y´^\
                                         __
                                        |__|
                                                /\
                                              / /
                                         ___/ /
                                         |___/

211 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:21:46 ID:y0wqvcZs0
4/38
┼─
│突然、角から小走りで曲がってきた少女と衝突してしまう│
│身体がよろけるが倒れるには至らなかった        │
                                 ...─┼
    ,. -‐──────‐‐- 、
   /               ヽ
.  /                  |
.  |        ,人 __ __     |
.  ヽ        }  ( Y )     |  ったぁ……
   ヽ     ノ  (○)(○ )     |
   /    く    \  /~   /
   |     \.    \__/
    |     |ヽ、二⌒)


┼─
│一方のぶつかってきた少女も、よろめいてたたらを踏んだだけであった│
│衝突した肩の辺りを抑えながら、頭を下げる               ....│
                                           .─┼
     /    / ヘ               ヽ
    /   /   ゙、    l、         `、
   !   /      ゙、  lヽ 、 .l、     `、
  l    /    _ ',ヽ. l ヽ,>-l. ヽ     |
. |   ,′,-''´_ ` ヾ\! ∧ __.l` l  |   l
.  |   l   ,ィ^ヽ ヽ      ,イ`i ヽ i. l  /  あいたたた……ご、ごめんなさい
 /ト、 ,イ   ゙'=く ′     └' ’ l∨ /l
/「_`∨ !             i.     |l  |   怪我はありませんか?
/! i >、              〉     | l  |
/i、`〈             " /     !|  |、
 iヽ、_           __    ,′!  k!| ̄,二_ヽ
 `、  `i 、       '´--┘   /  l /  └ 、._>|
 . ヽ. |          ー -     / ,ィ / /‐'ニ-──`ゝ、.._
、 i  _|  `丶、         //l //'´          ヽ、
-┴宀‐-ニ、 ー‐--`ニ _ー-r‐彡イ/ノノ             \
        \      ̄ |_r‐/                ',

212 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:22:01 ID:y0wqvcZs0
5/38
┼─
│謝罪する少女を一瞥しながら「おや?」と言わんばかりに、やらない夫は目を見開く...│
│確かに顔こそあどけなさの残る少女ではあるが……背が高い              │
│自分程ではないが、180cmは越えているのではなかろうかという長身であった   │
                                                  ..─┼
       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)  ああ……大丈夫。君は?
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


┼─
│やらない夫の穏やかな口調に幾分安心できたのだろう│
│少女は口調を砕きながら、やらない夫を見やる    ..│
                                . ─┼
          ,.-─ ‐- 、
         /         \
         /      ゙、  ヽ   ヽ
        / ,、 バ! i、 ゙ト、 i,、   ',
       |  l レフ  !ト l \⊥、t !ト、   iト、
      l  l/fl|_,-‐トゝ! ンrzト、.r、!、 l|  うん、私も大丈夫
      ヽ| ゙ト! fで!   `'’(マi ゙ト、 |
       | }('、  、  くヽ! | j |! l  ……貴方はこの町の人?
.        ノ '’ ,ィヽ、 ー‐' ,l zW′ハ ノ
       /   / `ドト≧‐イ/   /lノ
      /   /.-''7Tニ´|  |  ./>、
    /   /   l:::| ` ー}  |/::/`ヽ、
   /    /   /,-ヘ   |   |:/     i

213 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:22:11 ID:y0wqvcZs0
6/38
          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |  そうだけれど、何か?
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


           /       /      r           \
          /      /      ,r ヘ   ヽ   、ヽ. ヽ
        /      /      , /⌒´ヽ,    ',  ゙、 ゙、 ゙、
      /     /  i      //    l|、  i    i  ',  ',
       ,'     /  l     ,!lイ     l|ヽ、 | ',   |   i  i
     i     ,' / |i    /lハ!_,,..===+l、 ト、 ト、l、 |   |  |
.     l,     |,ム ニ|l   ,! !|'T _  `!l!`| ゙! !l廾! ,A |  |
     |l     「゙ヽ`ー戈、 ハ| .f「ハ ヾ     レ z-V,リ ,′ |
      |l     |,ニ、'!    `′゙'  `='  ′    ,イリ j iリレ  |  そっか
      ||      |ヽ、」                 `ー ! |   |
     ||.    l\__、                 i    i|   !  ……実はお願いがあるんだけれど……
     lハ  、  i, ,! i,               - ノ   ,'|   ,'
      \lヽ、∨  ゙、       、          / !  i/    時間があればこの町を案内してくれません?
        rへ、ト          `二_ー-一  / /! /′
        /   ヾ'-、            ̄ /  〃! /
         /      `丶、 `丶、     ,イノ!   / jノ
    __ /          ` ー-、7ェ ー ' ' /_, イ ″
   /   ̄`丶、            〈ヽ`!``丶、
 /        `丶、          ` |     \
             `丶、        /      ヽ

214 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:22:23 ID:y0wqvcZs0
7/38
┼─
│突然の申し出に、やらない夫は明らかに狼狽の表情を見せる      │
│所謂「逆ナン」であろうか                            .│
│まさか自分が、しかもこのような場所で受けるとは、思いもよらなかった.│
                                           ─┼
    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |  え……?
. |        |
  |        |   時間はあるが……しかし……
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |


┼─
│少女は正式な返答を待つ間、ちょくちょく自分が走ってきた方の廊下を覗いていた .│
│暫くすると、やらない夫の返答よりも先に、その廊下の奥から人の声が聞こえてくる│
│その途端に少女はやらない夫の腕を掴んだ                      . │
                                                 ...─┼
                                      /         /
.                                           /         /
                                      / _        /
                            .         / ̄   ̄ヽ、   ./
                     _ -‐- _          /        ',  /
                 _  -‐       ー _     ト,─--.....、    ! /
                  /  __,,,         x-‐'    ::::::ヘ   Y
                /  _∠/          /        :::::::::Y j
              .( ̄               /           :::::::|ヘ}
               | ーァ、一、- 、 _     /    ,_:::.....     :::::::|;;;}
               、_ノ \ j\_)ー-- ィ  /     ヽ、   :::::レ
                   `~       /  人       ヽ   ::::::|
                          `ー'  .|         ヘ.  ::::|
                             |          ハ  ::j
                             |         ハ::....:ノ

215 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:22:38 ID:y0wqvcZs0 [9/42]
8/38
           /       /      r           \
          /      /      ,r ヘ   ヽ   、ヽ. ヽ
        /      /      , /⌒´ヽ,    ',  ゙、 ゙、 ゙、
      /     /  i      //    l|、  i    i  ',  ',
       ,'     /  l     ,!lイ     l|ヽ、 | ',   |   i  i
     i     ,' / |i    /lハ!_,,..===+l、 ト、 ト、l、 |   |  |
.     l,     |,ム ニ|l   ,! !|'T _  `!l!`| ゙! !l廾! ,A |  |
     |l     「゙ヽ`ー戈、 ハ| .f「ハ ヾ     レ z-V,リ ,′ |
      |l     |,ニ、'!    `′゙'  `='  ′    ,イリ j iリレ  |  
      ||      |ヽ、」                 `ー ! |   |
     ||.    l\__、                 i    i|   !  よし、じゃあ決定!
     lハ  、  i, ,! i,               - ノ   ,'|   ,'
      \lヽ、∨  ゙、       、          / !  i/    行こっ!
        rへ、ト          `二_ー-一  / /! /′
        /   ヾ'-、            ̄ /  〃! /
         /      `丶、 `丶、     ,イノ!   / jノ
    __ /          ` ー-、7ェ ー ' ' /_, イ ″
   /   ̄`丶、            〈ヽ`!``丶、
 /        `丶、          ` |     \
             `丶、        /      ヽ


┼─
│少女はやらない夫の腕を引いて病院の外に向かう                      .│
│その力は体格通りで強く、やらない夫はされるがままに引かれ、病院から連れ出された│
                                                    .─┼

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、  お、おい!
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'  せめて薬ー!!
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

216 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:22:54 ID:y0wqvcZs0
9/38
┼─
│それから間もなくして、少女が来た廊下から、中年の外国人の女性が姿を現した│
│女性は焦りを露わにしながら、我が子の名を呼んでいたのであった        │
                                                 ─┼
            , ‐'" ,. - '" ̄`丶`ヽ、
           / _ /       Z,   \
           / /ィ′          7   ヽ
        / ///      , ‐'"  /`ヽ、 l
         l.///     /   / ,-、  iヽ|
         l.//::    /    / ノ,   |ノ    ノノー! ノノ、どこにいったのー!?
          ∨::::  /    ,へ`   '´,二、 lく
         l:::::: /  ィ弋フヽ   '^ー′ l、{     ……あの子、一体……
            l::::::/  /  `´   i     lノ  _
         l::::l:::::/ l      _ 冫   イ ̄   `ヽ、
            ∨::::l 〈、       _..、  /lj -、     ヽ、
           ヽ::|::::| ` 、   `ー__′∧   ヽ   , <
              \::l、| 丶、    /  ト、   、 |   >-、
             `丶二フ `  ̄´   | lヽ   厂  /)  ヽ
              / 〉          /::::| \/  厂 >′  /
              /.:.::/ .〉    _ _ /:::::::|  _/>′  _/
         _ /.:.:.:.::/ ′、 ノ  _,/::::::::::: ̄ , ‐'´   //、
      , ‐'"´/.:.:.:.:.:/`丶、 '´ ̄ /::::::::::;:: ‐'´    //  ヽ
    /.::::::/へ.:.:.:/         /r‐''"´    , ‐'´/ ´ ̄`ヽi
   //:::::::://:::∨           ! 7    _, <フ"´〉.:.:.:.:.:.:.:.:ノ|
   |:::::::::::l/.::::,:/     ,      ∨-─::"´::`>  l´.:.:.:.:.:.::/::/
  |::::::::::://      /   ,ィ /:::::::::::::::: /  丿.:.:.;.:.:/.:::::/
   ,∟-/.::/    /     ( (/::_;∠-'´,. - ' ´ニ"´.::/.:::::/
  /::::/.:.:.:/    /      /`ー--─=''"´::::::::::::::,:-::一′::/

217 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:23:24 ID:y0wqvcZs0
10/38
       __________
    r´ ´\                \
    (    \                \        古書店『入速堂』
     \     \              \
      \     \                 \     第六話 終焉と現在
        \     \                 \
          \    \                 \
          \    \_________\
                \   r´=========r´
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========ゝ

218 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:23:34 ID:y0wqvcZs0
11/38
┼─
│一時間後                                        .│
│やらない夫と、少女……ノノの姿は町の名所である天満宮の表参道にあった│
                                              .─┼
                                    ,l ゞ:〃            ______
                                       ,l ゞ:〃 :::::::::::::::::::::::::::::::r" |∥∥∥∥∥
    ゚゙'ー、,,,                               ,l ゞ:〃        ,,,r'" l|  |∥∥∥∥∥
    ゚゙'ー、,, ゙゙`ー、,                         ,,l ゞ:〃:::::::::::::::::::::;r゙゙|::::::::::l|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ゙゙゙゙',ー、,. ゙゙'ー、_                         ,l ゞ,.〃      ,r''|::::::|;;;;;;;;;;l|
        .ll  .゙゙''ー,,, ''ー、,_ _              ,l゙ゞ;〃:::::::::::;;rl|::::::|;;;;;;|::::r''''l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        .ll いら  ~~゙lー、、:i┿l|              l:ゞ〃 . ,,,r'" l|;;;;;;|::r''|;;;;;;;;;;l|
        .ll  しゃい   lミミl*liおl|ヽi:ー,、        彡~〃彡'"''',,r''' l|::r''|;;;;;;|::::::::::l|
        .l:──--、、、...lミミl*il  l|__li゙゚態N、、 ,       l l㌍'''"、__r''__,、、l|;;;;;;|::::::|;;;;;;;;;;l| :::::::::::::::::::::::::::::::
    , l l l llll|ミミミミミミミlミミl*ll茶l|~~トlー-i゙l~~冫     ~ |゚l、.丿彡彡彡l|::::::|;;;;;;|::::::::::l|
      lj,,',,',,',,',,',,',,',,',,',,',,',lミミl*ll  l| llヾヾiー ゚l゙~i:!』,,    l『』i゙゙゚゙:lヽ ̄ ̄l|;;;;;;|::::::|;;;;;;;;;;l| ::::::::::::::::::::::::::::::::
      l|  l   .l    lミミl*ll処l| ll .l il!ヮ ';li,''ll l㌍l゙li....ll ll i~ll"|..| ̄~l|::::::|;;;;;;|::::::::::l|
      l|  l   .l__..lミミl*ll冖l| ll l.ill ̄~~~''゙`゙'''`   "l|、l.l |..|____,l|;;;;;;|::::::|;;;;;;;;;;l|
      l|  l---i .l _,,,,,wil"~l*ll!l!l!l'゙゙“゙~                l| l |   l|::::::|;;;;;;|::::::::::l|
      l|  ,,l,,、、-''~     """               .     ゙=゙ヽ|__l|;;;;;;|::::::|;;;;;;;;;;l|
      ll゙`   .: ..                    . .   .   ヽ、  l|::::::|;;;;;;|::::::::::l| :::::::::::::::::::::::::::::::::
                                    .      ヽ、|~ヾl::::::|;;;;;;;;;;l|
                                           ヽ、,l~ヾl::::::::::l| :::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                            ヽ、 l~ヾ;;;ll________
                                                ヽ、 l~l|  ┌───┐
                                               ヽ、l  │∥∥∥│
                                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


          ,.-─ ‐- 、
         /         \
         /      ゙、  ヽ   ヽ
        / ,、 バ! i、 ゙ト、 i,、   ',
       |  l レフ  !ト l \⊥、t !ト、   iト、
      l  l/fl|_,-‐トゝ! ンrzト、.r、!、 l|  ねえねえ、やらない夫
      ヽ| ゙ト! fで!   `'’(マi ゙ト、 |
       | }('、  、  くヽ! | j |! l  あれは何のお店?
.        ノ '’ ,ィヽ、 ー‐' ,l zW′ハ ノ
       /   / `ドト≧‐イ/   /lノ
      /   /.-''7Tニ´|  |  ./>、
    /   /   l:::| ` ー}  |/::/`ヽ、
   /    /   /,-ヘ   |   |:/     i  ■病院で知り合った少女「ノノ」

219 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:23:55 ID:y0wqvcZs0
12/38
┼─
│表参道には無数の茶屋と土産屋が立ち並んでいる             │
│その先に構える天満宮の観光客を捉える為で、               │
│平日でも活気があり、それでいて落ち着いた雰囲気も醸し出す町である .│
                                           ...─┼
    彡ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ
   彡ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;ヾ
  彡,ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ::
 彡;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾ;;:::ミ
巛‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰;●‰‰‰‰‰‰●‰‰‰ミ
  | | |   |  |   ||   ||   |               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | | |   |  |   ||   ||   |               |::::::::  ~ 飲むのだ ~  :::::|
  | | |   |  |''"""'||"'''""||"""'''|               |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  | | |   |  |:;::;::;::;||:;.:,;:;.,:||.:;,.:;:;.,|               |『茶』 |   ヽ     『茶』 |
  | | |   |   ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄              .|::::::::::: | ::::::: ヽ ::::::::::::::::::::::|
  | | |   |                             |:::::::::::: ゝ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  | | |   |                          .|::::::::::::::::::::::::::::::  |- :::::::::::::::::::|
  | | |   |                           .|:::::::::::::::::::::::::::  α_ ::::::::::::::::::::|
  | | |   |_________________.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  | | |  /                      . . . |::::::::::::::::::::::: ┌┴┐ :::::::::::::::::::|
  | | |/                     .  . . . |:::::::::::::::::::::::::::::::  丿::::: ∧∧::::::|
      ,―──────―─―,―、     . . . . |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (=゚ω゚)丿:|
── ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|| ̄||` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄●二二二二二二二二二(∪茶)二●───
 '、 '、',゙;: .;' ;'、',゙ '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: .;';  '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: .;';  '、',゙;.;' ;'、' ゙ ∪`∪ 、 .;' ;'、',゙ ;: .;';
 '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: .;';  '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: .;';  '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: .;';  '、',゙;: .;' ;'、',゙ ;: : .;' ;'、',゙ ;: .;'


             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ●) (●)
           |    (___人__)  あれも茶屋だろ
            .|     ` ⌒´ノ
            |        |  俺はもう餅は食わんぞ
              人、       |
           _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ
   _, 、 -一 ''"::::::::::\ ::::::::::::::::::7、___   _______________
  /::::::::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../´ ヽ、,,,_____ノ
  ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ、 .} ̄)
 {;;;::::::::::::::::::::...v::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ'   、 ヽ_ノ  ̄
  ト:::ノ..:::::::::::::...:ヽ;;;;;:::::::::\::::::::::/(     r_ノ
  ヽ;;;;;;::::::::::::::::::....ヽ;;;;;;::::::::/⌒ヽ::::ヽ、y-ィ´|;;;;|
   ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::丿ヽ;;;;/....:::::::;;;;;;;;;;::);;;:::::::|;;;;|

220 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:24:09 ID:y0wqvcZs0
12/38
┼─
│ノノはハーフであった                     .  │
│日本と、やらない夫が聞いた事もない小国とのハーフである│
│身長が高いのもその為だろうか、とやらない夫は思う  . ...│
                                   . .─┼
               ,..  --─γ'   ー- 、
              ,. '"         l| 、 、 ヽ`ヽ、
         /   ,   /    ,l|""'ヽ ヽ.、 ヽ. \
         /    /   /    /.l|   ヽヽ\ヽ  ヽ
.     /      /  ./    /l,,.l|'"´ ̄`'リ、. ヽ ト、 .ハ
.    /       /  ./    /l l .l| .,ィ=、     レ、 ヽ l  ううん、私もお饅頭はもういいかな
    /      /  ./   ./// .l ノ〈 ゞソ     l.ハ }.|
.   /      /  //    /// ノ.  ` ー      〈r:l/ l  あっちには何があるのかな
  /      / .//l   /l/ ´                ` ー〈
.  l      レ⌒ヽ|  /〃                ′/
.. l.       | /ヾtヽ/                       |
  l         | ノ -、〈                ,.. --─-.|
. l      /、ゞ __, `                  ─ {
.. l l      | ヽ _  ノ,                       l
 l l      |  .iヽ ´  l                         |
 l l      |  .i .l   ヽ、                   l
 l l      |  .i .il                      ノ
 l l       、|  .i .il                  , '."
        ヽ  ,i  | __ ,..   ..、_      r‐'" .リ
     ヽ   ヽ  r´        `   ー--'、. |/
.      \、 ヽ\                `,ソ


┼─
│成り行きで彼女と町内を観光する事となってしまったやらない夫も、        ..│
│初めは狼狽こそしたものの、可愛い子と一緒に町中を歩いて悪い気はしなかった.│
│内心必死に言い訳しながら、彼女と歩調を合わせる                  .│
                                                 ─┼
       , -‐―- 、                      , - ― - 、
      /:: :: :: \ヽヽ、      ./ ̄ ̄ \      //:: :: :: :: :: ::ヽ
      .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、   /__,.ノ ヽ、,_ \  ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::|
      v:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`、 l ( = )( = ) l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: ::/   (今日一日一緒に町を回っておしまいだし、
       v:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: :: :l.  (___人___)  .|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/
       l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: :: l   ` ⌒ ´ 'J |:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: ::/     勉強に差し支える事は無いだろ……)
        v:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ i         |;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: /
        l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ =',       /L,/´ヽ:: :: ::l::|::/:: :/
         ';!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》'ヽ、._,_/:::ゞ ヾ、 ヽ;; :: |::l:: :/
         ';:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽ:. ニ二ニ :./ :. :. v:. :. l::|:: :: :/
          i:: :::l:: /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :!::l::l:: :/
          ∨:::|::/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. v:l::/
           |;: :レiヽ、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |、/
           ∨ l :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: Y
            ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|

221 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:24:22 ID:y0wqvcZs0 [15/42]
13/38
┼─
│彼女は町を歩きながら、珍しいもの、ありふれたもの、    │
│目についたものについて片っ端からやらない夫に訪ねている│
                                    ..─┼
                                                    ,,,
                                             _,,.-ー''''"゙゙"´゙''``'‐.、、.
___________________________________,,.--ー''''''"゙゙''"´``'''"´``'‐''"´ ... .. ..   . ... ...  ``'‐.、,,
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... :::,,,,-‐'゛``'、,,-‐'゛  ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. ... .. ..   . ... ... ゙゙゙゙''''''''''‐-- 、 ,,,,,__
_,,.--ー''''"゙゙`゙''ー-、_,,.--庁ー''''''"゙゙":;;;: : ;:.............;;;;; ; ::; : ;:; :; :  :: :;... .. ..   . ... ...  .、丶"''':、丶、`丶.'.;';':;:';'::;:';'..::.;';':;:';'::;:'":;;;: :;
i;;ii:i;;i ̄|rニユ l |l i: i:二i, .;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;;:爿|:::.:....;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;:;;::::.:....;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;:;;::::.:....;';':;:';'`,,,,-‐'゛::;:';'; ,.
二.ll.| . 二 ̄ ̄|=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-il]|_三rーilil ̄|─r‐┬||irr-、v冖v":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: : ;: ;: ;: ;: ;: ;:  ; ::;
::;...;;.;;ii:i;;:; :;..; |l巫||、_,|斤il]il]|_三rーilil ̄|─r‐┬|i、_r-lT┐┬il]il]|_三rーilil ̄|─r‐┬r'⌒ヽ'' ,. ,. '' ;';':;:';'::;:';';゙゙゙゙'''‐- 、 ,,,,,__
韭|  |:::.. ..  |巫|il]il]|_三‐┬ lil「l ̄|i、_r lil「l韭l《fニニll ̄'' ;~'',;''゚ ;~'',;'', ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;~'',;'',;''゚ ;~,;, ‐''"~ ̄~`''‐ ,.、t''T叮 i¬-、
韭|  |l::;...;;.;.;ii:i韭lllll":;;;: : ;|韭韭|ニニエニニエニニエ : ;:;;';':;:';'::;:';'; ,. '':,.ィ;| ̄冂ilrーilil┬ li┬;:::;:;:;;::::,.‐':;ニ´ィ:爿ヱ;'::;|I|:・:|I-lT┐┬

           /       /      r           \
          /      /      ,r ヘ   ヽ   、ヽ. ヽ
        /      /      , /⌒´ヽ,    ',  ゙、 ゙、 ゙、
      /     /  i      //    l|、  i    i  ',  ',
       ,'     /  l     ,!lイ     l|ヽ、 | ',   |   i  i
     i     ,' / |i    /lハ!_,,..===+l、 ト、 ト、l、 |   |  |
.     l,     |,ム ニ|l   ,! !|'T _  `!l!`| ゙! !l廾! ,A |  |
     |l     「゙ヽ`ー戈、 ハ| .f「ハ ヾ     レ z-V,リ ,′ |
      |l     |,ニ、'!    `′゙'  `='  ′    ,イリ j iリレ  |  
      ||      |ヽ、」                 `ー ! |   |
     ||.    l\__、                 i    i|   !  やらない夫、他には面白い所ないかな?
     lハ  、  i, ,! i,               - ノ   ,'|   ,'
      \lヽ、∨  ゙、       、          / !  i/    
        rへ、ト          `二_ー-一  / /! /′
        /   ヾ'-、            ̄ /  〃! /
         /      `丶、 `丶、     ,イノ!   / jノ
    __ /          ` ー-、7ェ ー ' ' /_, イ ″
   /   ̄`丶、            〈ヽ`!``丶、
 /        `丶、          ` |     \
             `丶、        /      ヽ

┼─
│やらない夫は適当に返事を返すが         .│
│時には回答できないような店や場所もあり、   .│
│新発見の多い、それなりに充実した散策であった│
                              .─┼
   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \
 |   (●)(●)
. |   ⌒(__人__)  さあ。知らんだろ……
  |     |r┬| .}
.  |     ー―' }  (それにしても……随分好奇心旺盛な子だろ)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ

222 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:24:33 ID:y0wqvcZs0
14/38
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)  ノノ、この町を回るのがそんなに楽しいか?
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


          ,.-─ ‐- 、
         /         \
         /      ゙、  ヽ   ヽ
        / ,、 バ! i、 ゙ト、 i,、   ',
       |  l レフ  !ト l \⊥、t !ト、   iト、
      l  l/fl|_,-‐トゝ! ンrzト、.r、!、 l|  うん、すっごく!
      ヽ| ゙ト! fで!   `'’(マi ゙ト、 |
       | }('、  、  くヽ! | j |! l  古くて綺麗な町並みでいい所だと思うよ
.        ノ '’ ,ィヽ、 ー‐' ,l zW′ハ ノ
       /   / `ドト≧‐イ/   /lノ
      /   /.-''7Tニ´|  |  ./>、
    /   /   l:::| ` ー}  |/::/`ヽ、
   /    /   /,-ヘ   |   |:/     i

223 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:24:44 ID:y0wqvcZs0
15/38
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)  そんなもんかな
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


┼─
│彼女はあどけない笑顔で笑ってみせる       │
│純粋な言葉と表情が、やらない夫には眩しかった│
                              .─┼
         /::, /l:::::ヽ:::\:::、::::::::',::::::::::::::',
         /:::::,'l  ヽ\ト、_\ヽ;:::::}:::.:::::::::::',
         l::l:::::{  __ヽ\  _`_ヽ,::::l、;:ゝ',::::::',
         l |:::::lr'´ __`  ´   ` l|/ {_ l::::::ll  うん、そんなもんだよ
         ヽ、'l::', '´  }        r' ノ::::::l|
           l::::',   ヽ       ./r'::l::::::l!
 _r、 r‐、     l:::: '、  --‐‐ '´  .::/::l:::/::.:/
,{ ヽ ヽ,{ ヽ    ',::::::::ヽ、  `´  .:/:::::l:::ノ
ヽ, ヽ ',l r┤    ヽ,l, |、:::`丶.、,_-ニ-‐‐┴i
, ヽ } '} { ゝ     ` ヽ`(´ ̄     ヽ、
ヽ >-'  l ::l       _, 、_ノ        , >-
 }   ,-'l :::l  , -‐‐' ´ ヽ       , - '´

224 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:24:54 ID:y0wqvcZs0
16/38
               ,..  --─γ'   ー- 、
              ,. '"         l| 、 、 ヽ`ヽ、
         /   ,   /    ,l|""'ヽ ヽ.、 ヽ. \
         /    /   /    /.l|   ヽヽ\ヽ  ヽ
.     /      /  ./    /l,,.l|'"´ ̄`'リ、. ヽ ト、 .ハ
.    /       /  ./    /l l .l| .,ィ=、     レ、 ヽ l
    /      /  ./   ./// .l ノ〈 ゞソ     l.ハ }.|
.   /      /  //    /// ノ.  ` ー      〈r:l/ l
  /      / .//l   /l/ ´                ` ー〈   それとも……やらない夫は楽しくない……?
.  l      レ⌒ヽ|  /〃                ′/
.. l.       | /ヾtヽ/                       |
  l         | ノ -、〈                ,.. --─-.|
. l      /、ゞ __, `                  ─ {
.. l l      | ヽ _  ノ,                       l
 l l      |  .iヽ ´  l                         |
 l l      |  .i .l   ヽ、                   l
 l l      |  .i .il                      ノ
 l l       、|  .i .il                  , '."
        ヽ  ,i  | __ ,..   ..、_      r‐'" .リ
     ヽ   ヽ  r´        `   ー--'、. |/
.      \、 ヽ\                `,ソ


┼─
│口を開こうとした所で思い留まる      .│
│ノノの表情には僅かに不安の色が見えた.│
                        ....─┼

       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |  (ああ、そういう事か
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |   町自体がどうのじゃなく……)
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|

225 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:25:21 ID:y0wqvcZs0
17/38
┼─
│笑顔を浮かべて返答する                   .│
│普段はぶっきらぼうなだけに、表情を作るのに苦労した .│
                                 ....─┼
                 _,,..-――-..,,_
                 /        `ヽ
              /            ',
             ,'.      ――     ',
             l /              l  ……ま、楽しいだろ
                 ',       三三    |
              |. 三    -.、    |  ノノが引っ張ってくれるお陰で、新発見もあるからな
              l  /      l      |
               '.,.ヽ.__入_ ノ  .|  .|  病院で捕まって、ラッキーだっただろ
                    ヽ 、`´ ,     .| ..|_
      ,-、   __      .',   ̄     /l  .',\
       .',. ',  l l       l     ./  |   .', ヽ、
  〈.ヽ  ', .',  | |       _`''―‐''´    .l   .l   ',_
    ', ', .', ', | |   ,,-''/  ',\      |  ...',`゙''-..,,_
,-、  ', ', j .`´ |  / /    /', l      |    ',   .`゙''-,,_
ヽ \ ', `´   ..| ,'  . ̄ ̄\/ ',.ヽ  /   ,.イ    ',        .`ヽ
 .\.`´         ヽl__,.--.、   |、ヽ __ ,,..-''´ |'"´ ̄ ̄
   ヽ            ,,..-''"   .| `''--  .-‐''´|
    '.,     __ /       |          |
     .ヽ- -''"          |        


┼─
│愛嬌のあるやらない夫の言葉に、ノノはホッと胸を撫で下ろす    │
│それから、口の中に押し留めてやらない夫への謝辞を口にしたが、..│
│案の定、それはやらない夫の耳には入っていなかった       .....│
                                         ..─┼
          ,.-─ ‐- 、
         /         \
         /      ゙、  ヽ   ヽ
        / ,、 バ! i、 ゙ト、 i,、   ',
       |  l レフ  !ト l \⊥、t !ト、   iト、
      l  l/fl|_,-‐トゝ! ンrzト、.r、!、 l|  (ありがと、やらない夫
      ヽ| ゙ト! fで!   `'’(マi ゙ト、 |
       | }('、  、  くヽ! | j |! l  病院で強引に引っ張ってごめんね)
.        ノ '’ ,ィヽ、 ー‐' ,l zW′ハ ノ
       /   / `ドト≧‐イ/   /lノ
      /   /.-''7Tニ´|  |  ./>、
    /   /   l:::| ` ー}  |/::/`ヽ、
   /    /   /,-ヘ   |   |:/     i

226 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:25:31 ID:y0wqvcZs0
18/38
           /       /      r           \
          /      /      ,r ヘ   ヽ   、ヽ. ヽ
        /      /      , /⌒´ヽ,    ',  ゙、 ゙、 ゙、
      /     /  i      //    l|、  i    i  ',  ',
       ,'     /  l     ,!lイ     l|ヽ、 | ',   |   i  i
     i     ,' / |i    /lハ!_,,..===+l、 ト、 ト、l、 |   |  |
.     l,     |,ム ニ|l   ,! !|'T _  `!l!`| ゙! !l廾! ,A |  |
     |l     「゙ヽ`ー戈、 ハ| .f「ハ ヾ     レ z-V,リ ,′ |
      |l     |,ニ、'!    `′゙'  `='  ′    ,イリ j iリレ  |  
      ||      |ヽ、」                 `ー ! |   |
     ||.    l\__、                 i    i|   !  ……それにしてもこの町、梅の木でいっぱいだね
     lハ  、  i, ,! i,               - ノ   ,'|   ,'
      \lヽ、∨  ゙、       、          / !  i/    
        rへ、ト          `二_ー-一  / /! /′
        /   ヾ'-、            ̄ /  〃! /
         /      `丶、 `丶、     ,イノ!   / jノ
    __ /          ` ー-、7ェ ー ' ' /_, イ ″
   /   ̄`丶、            〈ヽ`!``丶、
 /        `丶、          ` |     \
             `丶、        /      ヽ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  まあな。ウチの店の庭にもあるだろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

227 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:25:42 ID:y0wqvcZs0 [21/42]
19/38
     /    / ヘ               ヽ
    /   /   ゙、    l、         `、
   !   /      ゙、  lヽ 、 .l、     `、
  l    /    _ ',ヽ. l ヽ,>-l. ヽ     |
. |   ,′,-''´_ ` ヾ\! ∧ __.l` l  |   l
.  |   l   ,ィ^ヽ ヽ      ,イ`i ヽ i. l  /  やらない夫の家ってお店なの?
 /ト、 ,イ   ゙'=く ′     └' ’ l∨ /l
/「_`∨ !             i.     |l  |   
/! i >、              〉     | l  |
/i、`〈             " /     !|  |、
 iヽ、_           __    ,′!  k!| ̄,二_ヽ
 `、  `i 、       '´--┘   /  l /  └ 、._>|
 . ヽ. |          ー -     / ,ィ / /‐'ニ-──`ゝ、.._
、 i  _|  `丶、         //l //'´          ヽ、
-┴宀‐-ニ、 ー‐--`ニ _ー-r‐彡イ/ノノ             \
        \      ̄ |_r‐/                ',


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)   ああ、古書店をやっているだろ
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \  ……どうせ、見たいんだろ?
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂

228 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:25:53 ID:y0wqvcZs0
20/38
┼─
│内心を見透かした提案に、ノノは大きく頷いた│
                            ─┼
         /::, /l:::::ヽ:::\:::、::::::::',::::::::::::::',
         /:::::,'l  ヽ\ト、_\ヽ;:::::}:::.:::::::::::',
         l::l:::::{  __ヽ\  _`_ヽ,::::l、;:ゝ',::::::',
         l |:::::lr'´ __`  ´   ` l|/ {_ l::::::ll  見てみたい!
         ヽ、'l::', '´  }        r' ノ::::::l|
           l::::',   ヽ       ./r'::l::::::l!
 _r、 r‐、     l:::: '、  --‐‐ '´  .::/::l:::/::.:/
,{ ヽ ヽ,{ ヽ    ',::::::::ヽ、  `´  .:/:::::l:::ノ
ヽ, ヽ ',l r┤    ヽ,l, |、:::`丶.、,_-ニ-‐‐┴i
, ヽ } '} { ゝ     ` ヽ`(´ ̄     ヽ、
ヽ >-'  l ::l       _, 、_ノ        , >-
 }   ,-'l :::l  , -‐‐' ´ ヽ       , - '´


      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|
     |    (__人__) |  んじゃ、行くか
    |     ` ⌒´ |
     |       |   (見せるだけなら大丈夫だろ。本さえ売らなきゃ……)
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/

229 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:26:04 ID:y0wqvcZs0
21/38
………
……

                                   f'厂_/
                                f'厂_/ l
                             f'厂_/ l }
_==_==_==_==_==_=='「i,                 f'厂_/. ! !
ニ7ニ7ニ7ニ7ニ7ニ7ニ7,タ{,                f'厂_/¦ i l
_7ニ7ニ7 ,,、,. 7ニ7ニ7,タ.[{,               ´ ̄ | l { l
7ニ7 , ,、ゞ゙ソ, ニ7ニ7,タ_{_                     | I l i
.ニ7 、ゞゞ八ソ'ィ,. 7,タニ7ニi\              | l l }
ゞゞヾ゙ ゞヾノソゞr, ニイニ∧ニゝ _、,、ヾィッr, ,      | i l l
、tゞゞヾヘリゾノツイ, _l_l_l |冖||r゙、ゞィソノゞ〃ゞ,       | } l l     
‐ー,┬-- ┬ー - ┬- ⊥_ || ゞ"ゞ'ノ、ゞ乂ゞソ     | i l i
‐- 二.__  ̄⊥二 ;ニ¬‐-__`ニー,ゞ爻ゞ_t、;、ゞ;;、;;、;.、 | l l {     
_}_ i  | ‐ r‐ - {┴'┬ ュ_ j'ー_t´ニ´´_ ̄|、, ─-ニ、''| l { l      
_j_ ̄」, 二 亡 i 二,-t¬'_.. -'_‐r_ニ ='|k;'   ,.,、;;ト {.._l I      
,」_ _}_ | ‐'‐ ┬ '} -' T´ ,!ィ´i ',.‐' ´ ̄    ;ゞ;";l` ト l `ト
  I_ _j_,! 丁 二.} ィ ィ´ ,k' /          ゙t;';_l { l `ト    
 ̄  _j_ .} 一 ー{イ ,! 'レ ´             yk{´ _>、 ! !
'T´ ̄i   _」 T ⊥j, イ /            从〔`fヽ jヽ {     
_j - 'T´{  j ¬ - i/                 爻{_ス^rく´_>、      
  L ィ ´ |  ̄  ̄´                   'ゞ〈ゝハ 人トy
イ´  ,l ィ´ }                     ヾ〔ノヽ´i、_T´
│.イ   i/                       V´ゝ‐ヘ,_`
'´ ,レ ´                        `r'^i __厂,
_/                              `〈 ヽィ^


|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  | ___| |  | : | | | |                         | |||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |._ ._  | |  |__,l | | |                         | ||l._
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |l  ll  l | |  |_| | |                         | ||_
l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l | |  ||  ||  | | |  |  | | |                         | ||
______________.| |  ||  ||  | | |  |  | | |:::.....                      ......:::| ||
._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._  | |  ||  ||  | | |  |  | | /;;;;;;;;;;:::                   :::;;;;;;;;;;;, ||
l  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  l | |  |l,__,ll,__,l | |  |  | |/;;;;;;;;;;;;::::::                  .:::::;;;;;;;;;;;;;:,||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  | ___| |  |
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |       | |  |
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |       | |  | :::::...
l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l | |  |       | | /;;;;;;;;;;;;;..
______________.| |  |       | |/;;;;;;;;;;;;;;;;::::
                         | |  |

230 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:26:21 ID:y0wqvcZs0
22/38
               ,..  --─γ'   ー- 、
              ,. '"         l| 、 、 ヽ`ヽ、
         /   ,   /    ,l|""'ヽ ヽ.、 ヽ. \
         /    /   /    /.l|   ヽヽ\ヽ  ヽ
.     /      /  ./    /l,,.l|'"´ ̄`'リ、. ヽ ト、 .ハ
.    /       /  ./    /l l .l| .,ィ=、     レ、 ヽ l
    /      /  ./   ./// .l ノ〈 ゞソ     l.ハ }.|
.   /      /  //    /// ノ.  ` ー      〈r:l/ l
  /      / .//l   /l/ ´                ` ー〈   うわあ、古い本が沢山! 本の香りがする所だね
.  l      レ⌒ヽ|  /〃                ′/
.. l.       | /ヾtヽ/                       |   ……自分で言った事だけれど、本の香りって何なんだろ
  l         | ノ -、〈                ,.. --─-.|
. l      /、ゞ __, `                  ─ {
.. l l      | ヽ _  ノ,                       l
 l l      |  .iヽ ´  l                         |
 l l      |  .i .l   ヽ、                   l
 l l      |  .i .il                      ノ
 l l       、|  .i .il                  , '."
        ヽ  ,i  | __ ,..   ..、_      r‐'" .リ
     ヽ   ヽ  r´        `   ー--'、. |/
.      \、 ヽ\                `,ソ


    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |  あ、ああ、そうだな……
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |

231 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:26:33 ID:y0wqvcZs0
23/38
┼─
│やらない夫は、道中で重大な事を忘れているのに気が付いたが、              .│
│入速堂の前で掃き掃除しているさくらを見てから思い出していては、どうにもならなかった│
│……さくらへの言い訳、である                                  . │
                                                     .─┼
             ,へ、
           /   ヽ_ ァ‐‐===、、
          厶-‐v‐─- 、`ー、    》
        /::::::::.::::::::::::::::::`::.::\   ノ
   .    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\イ}
      /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l::::l:::::::::::ハ彡ト、j
      /::::|:::::::::!:|::::il::l!::::|::::::l:::::::::マハ:::ハ::::\
     レヘj::::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、:::::::ヤ」:::::}ヘ:、》
       .`≧i}yrfト    ィfミv::::レ1彡人:::Y
         ハ ヒ,リ    lー':リ l|:::f)ル'′}::::}}
         从 ̄  '   ̄` |::::レ’::L__レ'′
         i::::ト.、 ‐-    イ|::::|::::::::::::|
         !:::::|! >r-  < .|j::::ハ:::::::::::!
         |::::ノ ,ィ{{   ,イ7¨|::::ト、:::::::::|
        /,イ: : |ト、./:: イ .|::::| 》、::::::|
       / '" |: : j/: : :,イ' .,ハ::j". \::!


┼─
│書架をくるくると回るノノに気づかれないよう、小声でさくらに声をかける│
                                           .─┼
       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |
     (__人__)  u   |  えっと、真宮寺さん。今回の事は……
     .(`⌒ ´     |
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ

232 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:26:51 ID:y0wqvcZs0
24/38
┼─
│さくらの機嫌は読み取る事が出来なかった                      ....│
│安らかな表情で、だがしかし無言で、やらない夫の言葉に真意不明の頷きを返す│
                             .                    ─┼
        _        ,. - 、
      ,.ィニ二ゝく`ニゝ'´ ̄`´`.}
     | //,:;.ィ`ヽイ``ヽく ノ,ノ
     `! `!}/   " ''    \}、
    / `!f'           〈\
  /,イ' f{    il  l|!、    :; ;:}、 \
/,イ'  l| : ;: l|! : { !|l ;: |! :;:|!:;:;:;:;ト'、、 \
´ ̄>/l L;;_;;_!lL;;_! {ハ;;_{_;;_!};;_;;:イ! ` ,.、ゝ、
  f'´ /  ハ,.! イ.};:!`   イ};:!`' !、!ヽ /`´
  \ _ /ハ、!      、     !,i|ノ、 L、
   /_ム'  lヘ    _ __   /!;:!:!_Lr ’
    ´     !:;|\     / l :;|
         |::;l l ` ー " !  ! :;|


            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|  (こういう表情の方が怖いだろ)
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |

233 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:27:05 ID:y0wqvcZs0
25/38
┼─
│微妙な空気を割くように、主に写真集を固めて置いているスペース付近で、ノノが声をかけてくる│
                                                          ─┼
     /    / ヘ               ヽ
    /   /   ゙、    l、         `、
   !   /      ゙、  lヽ 、 .l、     `、
  l    /    _ ',ヽ. l ヽ,>-l. ヽ     |
. |   ,′,-''´_ ` ヾ\! ∧ __.l` l  |   l
.  |   l   ,ィ^ヽ ヽ      ,イ`i ヽ i. l  /  ねえ、やらない夫
 /ト、 ,イ   ゙'=く ′     └' ’ l∨ /l
/「_`∨ !             i.     |l  |   私のママの国の写真集とか欲しいんだけれど……無いかな? 
/! i >、              〉     | l  |
/i、`〈             " /     !|  |、
 iヽ、_           __    ,′!  k!| ̄,二_ヽ
 `、  `i 、       '´--┘   /  l /  └ 、._>|
 . ヽ. |          ー -     / ,ィ / /‐'ニ-──`ゝ、.._
、 i  _|  `丶、         //l //'´          ヽ、
-┴宀‐-ニ、 ー‐--`ニ _ー-r‐彡イ/ノノ             \
        \      ̄ |_r‐/                ',


┼─
│一応予想は出来ていた質問である           │
│予め回答も用意していたやらない夫は、言葉を返す.│
                                ─┼
       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |  多分無いだろ
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |  小さな古書店だしな。なかなかピンポイントでは……
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|

234 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:27:21 ID:y0wqvcZs0 [28/42]
26/38
               ,..  --─γ'   ー- 、
              ,. '"         l| 、 、 ヽ`ヽ、
         /   ,   /    ,l|""'ヽ ヽ.、 ヽ. \
         /    /   /    /.l|   ヽヽ\ヽ  ヽ
.     /      /  ./    /l,,.l|'"´ ̄`'リ、. ヽ ト、 .ハ
.    /       /  ./    /l l .l| .,ィ=、     レ、 ヽ l
    /      /  ./   ./// .l ノ〈 ゞソ     l.ハ }.|
.   /      /  //    /// ノ.  ` ー      〈r:l/ l
  /      / .//l   /l/ ´                ` ー〈   そっか。見たかったんだけれどな
.  l      レ⌒ヽ|  /〃                ′/
.. l.       | /ヾtヽ/                       |   都心部の写真ならインターネットでも見れるけれど、
  l         | ノ -、〈                ,.. --─-.|
. l      /、ゞ __, `                  ─ {   山奥にあるママの産まれた村のはみつかんなくって
.. l l      | ヽ _  ノ,                       l
 l l      |  .iヽ ´  l                         |
 l l      |  .i .l   ヽ、                   l
 l l      |  .i .il                      ノ
 l l       、|  .i .il                  , '."
        ヽ  ,i  | __ ,..   ..、_      r‐'" .リ
     ヽ   ヽ  r´        `   ー--'、. |/
.      \、 ヽ\                `,ソ


       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |
    (__人__)     |  行った事はないのか?
    (          |
.    {          |
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/

235 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:27:32 ID:y0wqvcZs0
27/38
           /       /      r           \
          /      /      ,r ヘ   ヽ   、ヽ. ヽ
        /      /      , /⌒´ヽ,    ',  ゙、 ゙、 ゙、
      /     /  i      //    l|、  i    i  ',  ',
       ,'     /  l     ,!lイ     l|ヽ、 | ',   |   i  i
     i     ,' / |i    /lハ!_,,..===+l、 ト、 ト、l、 |   |  |
.     l,     |,ム ニ|l   ,! !|'T _  `!l!`| ゙! !l廾! ,A |  |
     |l     「゙ヽ`ー戈、 ハ| .f「ハ ヾ     レ z-V,リ ,′ |
      |l     |,ニ、'!    `′゙'  `='  ′    ,イリ j iリレ  |   ママの村どころか、国自体行ったことないよ
      ||      |ヽ、」                 `ー ! |   |
     ||.    l\__、                 i    i|   !   身体が弱くて、医療が発達した国じゃなきゃ生きていけないから、
     lハ  、  i, ,! i,               - ノ   ,'|   ,'
      \lヽ、∨  ゙、       、          / !  i/    産まれてからずーっと日本暮らし
        rへ、ト          `二_ー-一  / /! /′
        /   ヾ'-、            ̄ /  〃! /
         /      `丶、 `丶、     ,イノ!   / jノ
    __ /          ` ー-、7ェ ー ' ' /_, イ ″
   /   ̄`丶、            〈ヽ`!``丶、
 /        `丶、          ` |     \
             `丶、        /      ヽ


   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│  そういや、病院で会ったんだったな
 |     ` ⌒´  | 
  |           |  どこか悪いのか
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

236 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:27:44 ID:y0wqvcZs0
28/38
┼─
│やらない夫の問いに、ノノは僅かに表情を曇らせる             │
│だが、それを全て晴らさんばかりの、彼女らしい笑顔を上書きして答えた│
                                           ..─┼
          ,.-─ ‐- 、
         /         \
         /      ゙、  ヽ   ヽ
        / ,、 バ! i、 ゙ト、 i,、   ',
       |  l レフ  !ト l \⊥、t !ト、   iト、
      l  l/fl|_,-‐トゝ! ンrzト、.r、!、 l|  心臓病なんだ。ママは隠してるけれど、治らないみたい
      ヽ| ゙ト! fで!   `'’(マi ゙ト、 |
       | }('、  、  くヽ! | j |! l  ママったら隠すのヘタクソなんだよー?
.        ノ '’ ,ィヽ、 ー‐' ,l zW′ハ ノ
       /   / `ドト≧‐イ/   /lノ
      /   /.-''7Tニ´|  |  ./>、
    /   /   l:::| ` ー}  |/::/`ヽ、
   /    /   /,-ヘ   |   |:/     i 


┼─
│突然の告白にやらない夫は何も返事をしない。と言うよりも喋り様がない│
                                            ─┼
              / ̄ ̄\
            ../      \
             |      : :::::::|
.              |     :::::::::::::|
.             |      :::::::::::::|  ………
              {      :::::::::::::::|
              {    ____/
             (, ./_.,r'ニニ'r
             ン:`三ー`_:ニニ:'r
          <:::::::::::、ニ,´::::::::::::::::\
          ,.-''´::;:、::-;::::::::::::::::::::::::rlッ

237 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:27:59 ID:y0wqvcZs0
29/38
┼─
│ノノは苦笑しながらやらない夫の肩を軽く叩く          │
│心なしか、腕を引っ張られた時よりも力が無いような気がした│
                                     .─┼
         /::, /l:::::ヽ:::\:::、::::::::',::::::::::::::',
         /:::::,'l  ヽ\ト、_\ヽ;:::::}:::.:::::::::::',
         l::l:::::{  __ヽ\  _`_ヽ,::::l、;:ゝ',::::::',
         l |:::::lr'´ __`  ´   ` l|/ {_ l::::::ll   やだなー
         ヽ、'l::', '´  }        r' ノ::::::l|
           l::::',   ヽ       ./r'::l::::::l!   しんみりしないでよ、やらない夫!
 _r、 r‐、     l:::: '、  --‐‐ '´  .::/::l:::/::.:/
,{ ヽ ヽ,{ ヽ    ',::::::::ヽ、  `´  .:/:::::l:::ノ
ヽ, ヽ ',l r┤    ヽ,l, |、:::`丶.、,_-ニ-‐‐┴i
, ヽ } '} { ゝ     ` ヽ`(´ ̄     ヽ、
ヽ >-'  l ::l       _, 、_ノ        , >-
 }   ,-'l :::l  , -‐‐' ´ ヽ       , - '´


          ,.-─ ‐- 、
         /         \
         /      ゙、  ヽ   ヽ
        / ,、 バ! i、 ゙ト、 i,、   ',
       |  l レフ  !ト l \⊥、t !ト、   iト、
      l  l/fl|_,-‐トゝ! ンrzト、.r、!、 l|  病気の事はどうしようもないよ
      ヽ| ゙ト! fで!   `'’(マi ゙ト、 |
       | }('、  、  くヽ! | j |! l  だからって、塞ぎ込んでいたらもったいないと思うんだ
.        ノ '’ ,ィヽ、 ー‐' ,l zW′ハ ノ
       /   / `ドト≧‐イ/   /lノ
      /   /.-''7Tニ´|  |  ./>、
    /   /   l:::| ` ー}  |/::/`ヽ、
   /    /   /,-ヘ   |   |:/     i

238 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:28:54 ID:y0wqvcZs0 [32/42]
30/38
               ,..  --─γ'   ー- 、
              ,. '"         l| 、 、 ヽ`ヽ、
         /   ,   /    ,l|""'ヽ ヽ.、 ヽ. \
         /    /   /    /.l|   ヽヽ\ヽ  ヽ
.     /      /  ./    /l,,.l|'"´ ̄`'リ、. ヽ ト、 .ハ
.    /       /  ./    /l l .l| .,ィ=、     レ、 ヽ l
    /      /  ./   ./// .l ノ〈 ゞソ     l.ハ }.|
.   /      /  //    /// ノ.  ` ー      〈r:l/ l
  /      / .//l   /l/ ´                ` ー〈   
.  l      レ⌒ヽ|  /〃                ′/
.. l.       | /ヾtヽ/                       |   だから私は、色々なものを見たい。知りたい
  l         | ノ -、〈                ,.. --─-.|
. l      /、ゞ __, `                  ─ {   終わりの事を気にする暇があったら、
.. l l      | ヽ _  ノ,                       l
 l l      |  .iヽ ´  l                         |   今を少しでも充実させたいんだ
 l l      |  .i .l   ヽ、                   l
 l l      |  .i .il                      ノ
 l l       、|  .i .il                  , '."
        ヽ  ,i  | __ ,..   ..、_      r‐'" .リ
     ヽ   ヽ  r´        `   ー--'、. |/
.      \、 ヽ\                `,ソ


┼─
│やらない夫は苦笑のような引きつったような、何とも形容し難い笑顔を浮かべる │
                  ....                              ─┼
.               / ̄ ̄\
.             /       \
.             | _ノ  ヽ、   |
.             | (ー)(ー)  |
.             |  (__人__)   |  ……強いんだな。ノノは
.             l  `⌒ ´   }
.              ヽ      ./
             /ヽヘ    ノ,'ヽ、
         ,.-‐,ィ‐"ヘ: ヽヽ.  //: : /``` ‐-.
         /: : : : : : : : ヘ: : ヘヘ//: : /: : : : : : : : ヽ.
       ノ.: : : : : : : : : : ヘ: : ヘ/: : /.: : : : : : : : : : : ゙i

239 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:29:10 ID:y0wqvcZs0
31/38
         /::, /l:::::ヽ:::\:::、::::::::',::::::::::::::',
         /:::::,'l  ヽ\ト、_\ヽ;:::::}:::.:::::::::::',
         l::l:::::{  __ヽ\  _`_ヽ,::::l、;:ゝ',::::::',
         l |:::::lr'´ __`  ´   ` l|/ {_ l::::::ll   えへへー、ありがと
         ヽ、'l::', '´  }        r' ノ::::::l|
           l::::',   ヽ       ./r'::l::::::l!   ……さてと。実は今日は検査を抜け出してるんだ
 _r、 r‐、     l:::: '、  --‐‐ '´  .::/::l:::/::.:/
,{ ヽ ヽ,{ ヽ    ',::::::::ヽ、  `´  .:/:::::l:::ノ     ママが心配してるだろうし、そろそろ戻るね
ヽ, ヽ ',l r┤    ヽ,l, |、:::`丶.、,_-ニ-‐‐┴i
, ヽ } '} { ゝ     ` ヽ`(´ ̄     ヽ、
ヽ >-'  l ::l       _, 、_ノ        , >-
 }   ,-'l :::l  , -‐‐' ´ ヽ       , - '´


          ,.-─ ‐- 、
         /         \
         /      ゙、  ヽ   ヽ
        / ,、 バ! i、 ゙ト、 i,、   ',
       |  l レフ  !ト l \⊥、t !ト、   iト、
      l  l/fl|_,-‐トゝ! ンrzト、.r、!、 l|  やらない夫。今日は本当にありがとう
      ヽ| ゙ト! fで!   `'’(マi ゙ト、 |
       | }('、  、  くヽ! | j |! l  とっても楽しかったよ
.        ノ '’ ,ィヽ、 ー‐' ,l zW′ハ ノ
       /   / `ドト≧‐イ/   /lノ
      /   /.-''7Tニ´|  |  ./>、
    /   /   l:::| ` ー}  |/::/`ヽ、
   /    /   /,-ヘ   |   |:/     i

240 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:29:22 ID:y0wqvcZs0 [34/42]
32/38
┼─
│ノノは最後まで笑顔を浮かべてやらない夫に一礼する              │
│それから店を出ようとする彼女を、やらない夫は無意識に呼びとめてしまった│
                                               ─┼
                ̄    、
            ´          \
     /                ヽ
      /           、_  ヽ
    '               ` 、ヽ
    l              ,‐-,.._ ゞ
.   l              l 弋心 l
.    l              冫.ー く
   l               l    ノ!  ノノ!
   l               `ー‐ f r'
   l                  ノ'
   !                     /
   ,'                   /
 ̄ `ー -               /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./


     /    / ヘ               ヽ
    /   /   ゙、    l、         `、
   !   /      ゙、  lヽ 、 .l、     `、
  l    /    _ ',ヽ. l ヽ,>-l. ヽ     |
. |   ,′,-''´_ ` ヾ\! ∧ __.l` l  |   l
.  |   l   ,ィ^ヽ ヽ      ,イ`i ヽ i. l  /  ん? 何?
 /ト、 ,イ   ゙'=く ′     └' ’ l∨ /l
/「_`∨ !             i.     |l  |   
/! i >、              〉     | l  |
/i、`〈             " /     !|  |、
 iヽ、_           __    ,′!  k!| ̄,二_ヽ
 `、  `i 、       '´--┘   /  l /  └ 、._>|
 . ヽ. |          ー -     / ,ィ / /‐'ニ-──`ゝ、.._
、 i  _|  `丶、         //l //'´          ヽ、
-┴宀‐-ニ、 ー‐--`ニ _ー-r‐彡イ/ノノ             \
        \      ̄ |_r‐/

241 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:29:36 ID:y0wqvcZs0 [35/42]
33/38
┼─
│それは、やらない夫が禁止していた行為         │
│だが、笑顔で今を楽しみたいという彼女を眼前にして、..│
│やらない夫はどうしても言葉を抑える事が出来なかった│
                                 .─┼
             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ `⌒
            |    ( ●) (●)
           |     (___人__)  ……もしも来れるなら、また明日も来いよ
            .|     ` ⌒´ノ
            |        |   写真集、一応探しておくだろ
              人、       |
           _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ
   _, 、 -― ''"::::::::::\ ::::::::::::::::::7、___   _______________
  /:::::::゙ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../´ ヽ、,,,_____ノ
  ;;;:::::::::::...ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ、 } ̄)
 {;;;:::::::::::::::::...ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ'   、 ヽ .ノ  ̄
  ヽノ..:::::::::::::...:ヽ;;;;;:::::::::\::::::::::/(     r_ノ|
   (;;;;;;::::::::::::::::::....ヽ;;;;;;::::::::::/⌒ヽ::::ヽ、y-ィ´|;;;;|
    ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::丿ヽ;;;;/....:::::::;;;;;;;;;;::);;;::::::::::|;;;;|


         /::, /l:::::ヽ:::\:::、::::::::',::::::::::::::',
         /:::::,'l  ヽ\ト、_\ヽ;:::::}:::.:::::::::::',
         l::l:::::{  __ヽ\  _`_ヽ,::::l、;:ゝ',::::::',
         l |:::::lr'´ __`  ´   ` l|/ {_ l::::::ll  
         ヽ、'l::', '´  }        r' ノ::::::l|
           l::::',   ヽ       ./r'::l::::::l!   ……うん! もちろん来る!
 _r、 r‐、     l:::: '、  --‐‐ '´  .::/::l:::/::.:/
,{ ヽ ヽ,{ ヽ    ',::::::::ヽ、  `´  .:/:::::l:::ノ    
ヽ, ヽ ',l r┤    ヽ,l, |、:::`丶.、,_-ニ-‐‐┴i
, ヽ } '} { ゝ     ` ヽ`(´ ̄     ヽ、
ヽ >-'  l ::l       _, 、_ノ        , >-
 }   ,-'l :::l  , -‐‐' ´ ヽ       , - '´

242 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:29:46 ID:y0wqvcZs0 [36/42]
34/38
┼─
│ノノは再来の約束をしてから店を出た                   │
│彼女の姿が完全に見えなくなってから、やらない夫は大きく嘆息する│
                                         ─┼
      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i  ………はあ
  l   ' ´ .〃 / |
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |


┼─
│先ほどの発言の後悔、である                              .│
│もしも入速堂の本に、人を殺めるような不可思議な効果があるのだとしたら……│
                                               ....─┼
   o
    ゝ;:ヽ-‐―r;;,               。
,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      ,,,,,,,, o  /
"`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从    (;:;:;:;:ヾ-r
   〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0  ソ;:;:;:;:;:;:;:}
  ,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ     ゞイ"ヾ,:;:,ソ
  (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`    ,.、
  "  ,,,,      _;:;:⌒ゝソ;:/
    (;:;:丿    (;:;:;:;:;:;:;:;:;:)
            ヾ;;;;;;;;;;;;/; \
            ´  /;:ノ 。  。
                ()

243 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:29:56 ID:y0wqvcZs0 [37/42]
35/38
┼─
│沈黙を続けていたさくらが、やらない夫に声をかける│
│それは、やらない夫の後悔と直結していた      │
                                ─┼
             ,へ、
           /   ヽ_ ァ‐‐===、、
          厶-‐v‐─- 、`ー、    》
        /::::::::.::::::::::::::::::`::.::\   ノ
   .    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\イ}
      /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l::::l:::::::::::ハ彡ト、j
      /::::|:::::::::!:|::::il::l!::::|::::::l:::::::::マハ:::ハ::::\
     レヘj::::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、:::::::ヤ」:::::}ヘ:、》  やらない夫様
       .`≧i}yrfト    ィfミv::::レ1彡人:::Y
         ハ ヒ,リ    lー':リ l|:::f)ル'′}::::}}  写真集、倉庫にも多く取りそろえておりますので、
         从 ̄  '   ̄` |::::レ’::L__レ'′
         i::::ト.、 ‐-    イ|::::|::::::::::::|    おそらく、探せば見つかります
         !:::::|! >r-  < .|j::::ハ:::::::::::!
         |::::ノ ,ィ{{   ,イ7¨|::::ト、:::::::::|
        /,イ: : |ト、./:: イ .|::::| 》、::::::|
       / '" |: : j/: : :,イ' .,ハ::j". \::!


              _________
            /       'r r.r.r.i
           /        | | | | |
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ  ………
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ
         / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ
         ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                 ', |     /         ,'
                   ト、   ノ          ノ

244 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:30:06 ID:y0wqvcZs0 [38/42]
36/38
┼─
│暫しの沈黙の後          │
│やらない夫はついに聞く事にした│
                   ...─┼
.            ,ィ ̄ ̄`ヽ
            / ー、_    \
.           l, (● )      |
           i,!、_)      .|  ……真宮寺さん
            1⌒      l
             l         /
.              `ヽ,     /
                  .ノ   .く
                  |     |
             |     |


┼─
│最悪の答えも想定し、強い恐怖心に苛まれながら、│
│俯き、消えてしまいそうな声で……         . │
                              ...─┼
                 __
               /    丶
               __|      |- 、   本を売ったら、あの子はどうなるのですか?
              ノ:::::::::ハ   _ノ、)::::::::`丶、_
           〈::::::::::::::::ハ    /::::::::::::::::::::::`ヽ
            |::::::::::::::::::::::ーー"::::::::::::::::::::::::::::::|
           }::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::j
           |:::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::/
            !::::::::::rヘ::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|
.            |::::::::::| \::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::|
          /:::::::::::l  r::::::::::::::::::::::::::r::::::::::::|
          |::::::::::|  (::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::'l __  ,.ー-、
         < |::::::::::|__> ヽー--、::::::y::::::::::::::厂γ    ヽ
      /   l|::::::::::::ト、    \ f/::::::::::::/~"       i
____    l    レニ=::::} `ー-、 厶===r-√         ノ
;;;;; `ー- 、 丶____ Y  ̄ヽ__ r´ノ   ソ ' ~)_____ _,. <ノ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;rノ  r"    ̄/ィ l l f~   r
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_L! ,l {___ ,. --─ヘヽヽノ-、_ノ

245 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:30:17 ID:y0wqvcZs0 [39/42]
37/38
┼─
│この時がいつか来ると予見していたようだった│
│凛とした表情でさくらは答える          │
│一切の震えのない、強い声だった        │
                            .─┼
         ,r'ニー=丶,_  ,.., ,_
        /:/' __ ̄_,.--,-'- '' '''ー-''::,..
        /<__,.:.:._,-':::::ノ':::::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ,,_
        i::( :.:.ノ:.:.:.:.ノ:::::::,:::::,::::::::::::::::::::::::::::`丶
       i::::!-i:.ノ:::::::/:ノ:.:.:.i.:.:.i.:.:.:.:,.:.::::::::::::::.,_.:.:.:`.,
       i:::::::::ゝiミ:::/::i::::::::i;;::::i:::::::!:::::ヽ:.:.:.,.:.:.:'';;;;;::`.
       i::::::/ {::::::::iハ;::::::::i !::::i:::::::ヾ:::::ヽ::ヽ:::::::;;;;;;i !
      i::::/  {::r=丶:iレ-!_,.!-ル!ヽ:::::ヾ::::ヽ:::::ヽ:i:::r'
      i::/  ハ::i =!:i:::i ィr;;-ヽ''' ヽ-'_,.!:::::i:::::∧!レ  安らかに天に召されます
      i:ir-.,_ハヽ-i:::i 丶::::-   イ;;>7Yル'´
      i;し´'ヽ, `''フi::::i       ''' /
      !:::rー-`-ュヽ::::i     i,  ,'
       iノ.:::::__  `ヽ:::ヽ   -_- /ヽ
     / ̄   `ー_ ヾ::::`'_.,_,..:.:::´::::::::`''-:..,_ 


                / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l     ……説明して頂けますね?
          |   ::::::::::::::::::/
           \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}

246 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:30:28 ID:y0wqvcZs0 [40/42]
38/38
┼─
│さくらは、顔を上げたやらない夫の目をまっすぐに見返す│
                                  ─┼
         ,-=:、    ,..  _
        {  ヾ\ __/.::У.:.ヽ,.=ニ二ゝ
        r' ,ゝ'.´ ̄.:::::.`⌒ く  、__   〉
        |/.:::::::::'^ヽ:::::::::::::::::. ̄\  i_
       ,.イ::::::::/.::::::;::::::::::::::::::::::、:::、::::',  /
      ,:::〃:.:.:/:.:.〃.:::/i::::.:.:.i:.::.:.ヽ:.ヽ:.', ,}
     ,〃:..:..:.:/.:..:/.:.;::/ i::::.: :.|::: .:.::.}:.. .:.〈`ヽ
     イ::::::::::;'.::::/;:::/i:! |:i:::::.:ト、;-::::l::::::i:::}、 \
     ′:::::j!::!::`'\' !  !:i::;イ´ リi!:::l::::::|:ノ ヽ ヽ.
     ¬' ヘ! 行テヽ`  ' ,ィ=ミ、 レi,}:::::i、ヽ    ハ
      ヽ(|:i 、匕_ノ    ' r:' |゙ゝイ、:∧ .\,-くノ  ええ、彼女が本を求めた瞬間から……そのつもりでした
      〈 |ヘ     ,    ゚ ‐' /::|ノ、 ∨  `)
       `|::ヽ.   _    ,::;|:::|:::∨ヘ,ゝ‐"
        ,::::ト' \    `  イ´ |:::|::::::::.:.i
          ;:::::!   ,.| ー<   |,、 |:::|::::::::::.:i
      ,ィ゙!::::ト/ イ    //`|:::|::>、:.:i
      ノ  :::::!  | !  // >|:::|´  、:i
    イ   i::::l   ! l// /  |:::|"´  \ 
       l::::l   l/´ / ,.:::::. }:::!     ヽ
       :. !'ヘ ./   / '"´  |/       ヽ


         ,r'ニー=丶,_  ,.., ,_
        /:/' __ ̄_,.--,-'- '' '''ー-''::,..
        /<__,.:.:._,-':::::ノ':::::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ,,_
        i::( :.:.ノ:.:.:.:.ノ:::::::,:::::,::::::::::::::::::::::::::::`丶
       i::::!-i:.ノ:::::::/:ノ:.:.:.i.:.:.i.:.:.:.:,.:.::::::::::::::.,_.:.:.:`.,
       i:::::::::ゝiミ:::/::i::::::::i;;::::i:::::::!:::::ヽ:.:.:.,.:.:.:'';;;;;::`.
       i::::::/ {::::::::iハ;::::::::i !::::i:::::::ヾ:::::ヽ::ヽ:::::::;;;;;;i !
      i::::/  {::r=丶:iレ-!_,.!-ル!ヽ:::::ヾ::::ヽ:::::ヽ:i:::r'
      i::/  ハ::i =!:i:::i ィr;;-ヽ''' ヽ-'_,.!:::::i:::::∧!レ    お話しします
      i:ir-.,_ハヽ-i:::i 丶::::-   イ;;>7Yル'´     
      i;し´'ヽ, `''フi::::i       ''' /         この店と、この本と……そして祟りの事を
      !:::rー-`-ュヽ::::i     i,  ,'
       iノ.:::::__  `ヽ:::ヽ   -_- /ヽ
     / ̄   `ー_ ヾ::::`'_.,_,..:.:::´::::::::`''-:..,_

247 名前: ◆ahh4cbV6QU[sage] 投稿日:2012/04/21(土) 19:30:45 ID:y0wqvcZs0 [41/42]
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ    六話、おしまいです。引っ張っちっち。
     ” _  _ __ヽ     
    | | | || ..V   今は十話目以降のプロットを書いているのですが、没案の一つに、
     |   /  ノ  | `ヽ |ヽ
     | /  ●    ● | ヽ  「さくらが変質者に追われ、やらない夫がそれを救って親密になる」というネタがありました。
 ∬   (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂l  )
  ・━i⌒ヽヽ  (_.ノ   ノ    せがた三四郎に「さくらさ~ん」って言わせたかっただけなんです……。
..    ヽ  ヽw>、 __, イW     
     ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |\    では、CM入ります。次回は水曜20:30予定ですー。

248 名前: ◆ahh4cbV6QU[] 投稿日:2012/04/21(土) 19:30:56 ID:y0wqvcZs0 [42/42]
┼─
│ついにさくらの口から開かされる入速堂の真実 ..│
│そしてやらない夫は一つの決断を下す      │
                              .─┼
                   ノ';;;;;;;;;;;;;;――;;、_ ,;;-;;、;;;;\:::::{_
                  /;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;∨(
               r―彡イ;;;;;/;;;;;;;;;;;/;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ}'´
              ソ'´:::,';;;;;/;;;;;;;;;,.イ;;;;ノ!;;;;;|!;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
               r'´:::::::::::|;;;;;i;;;;;;;;;/-リ、 |!Ⅵ!Ⅵ;;;;;;;}、;;;;;;;;;;;;;;;}
.              ヽ:::::::::::八;ソ-r、{!ィォッ ミヽ ヾ! ヾⅥjム;;;;;;;;};;;;};;|!   其の昔……平安時代のお話です
             ノ:::::::/::::/ 'l;;;;! 弋rリ.}   '´,.ィォッ、,j;;;;,ノ /} }、
              \:::/ヾ'∧ l;;;;l、 `¨¨     弋rリ ゛イイノ//ノ   京都を追われ、この土地に左遷された権力者がおりました
               ヾ  j;;;;`l;;;;| `ー      !   ` ¨´/;;;;l:::::::::::〉
                /;;;;;;;|;;;;ト、     、  '    /_|;;;;ト、::::
                   /;;;;;;;;;;|;;;;|;;;| 、     ̄    ノ;;;;;!;;;;!、∨
                  ;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;l;;;| 丶 _  r;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;;;\
                 i;;;;;;;;;;;;;/l;;;;lヾ、      |)}!\;;;;;;|;;;;|;;;;;;;;;\
                 |;;;;;;;/ :|;;;;l ヽ\    //  ヾ┤;;j- ミ、;;;;;\
               , -┴'  \}|;;;;;l  \\ //    }!;;;;|   \;;;;\
┼─
│古書店『入速堂』 ..        ...│
│それは、人と本を繋ぐ物語―― │
                   ... .─┼
             |   __          __      |
              |   ´    `        ´   `     |
              |                           !
             |                        }
            |  ====ミ     彡====   |
           |                        i
               |                           |  ……いや……またな、ノノ
              |                       !
             |     /           ヽ    | 
              |      |    八        ノ    ,'
              、      ー‐‐   ー―‐ ´   /
             ヽ                /
              __ヽ                  ∠_
               /(、;;;;;;}、___,、___ イ;;;;;;)|
                {ニ\;;|               |;/ニ!
            -=ニ|ニニニ{、          _}ニニニ|ニ=-
      -=ニニニニニニニニト=========斗ニニニニニニ=-

       __________
    r´ ´\                \
    (    \                \        古書店『入速堂』
     \     \              \
      \     \                 \     第七話 本と祟りと光の少女
        \     \                 \
          \    \                 \  4月25日(水) 20:30投下予定
          \    \_________\
                \   r´=========r´
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========ゝ

関連記事
スポンサーサイト

2012/05/02 14:00 | ・古書店『入速堂』COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。